ピンキープラスの効果的な飲み方!

 

ピンキープラスの飲み方!

ピンキープラスは通販サイトのレビューやSNSの口コミにおいて、非常に高い評価を獲得している大人気バストアップサプリメントです。

 

その評価の高さはピンキープラスの効果や品質の高さによるものですが、どうせなら出来るだけ効率的に使用していきたいところです。

 

そこで今回は、ピンキープラスの効果的な飲み方、効果アップにつながる裏ワザなどを詳しくご紹介していきたいと思います!

ピンキープラスの一般的な飲み方

ピンキープラスはサプリメントですので、基本的には飲む時間帯などは自由に決められます。

 

配合成分のひとつ「ブラックコホシュ」には、人体のホルモンバランスに作用する性質があるため、生理中や妊娠・授乳期間の使用は出来るだけ避け、1日2粒を目安に飲んでいきます。

 

ブラックコホシュ自体のホルモンバランスに影響する力は弱く、副作用の心配はほぼありませんが、他のプエラリアサプリなどとの併用は避けた方が良いでしょう。

ピンキープラスの効果的な飲み方

ここでは、ピンキープラスの効果をよりアップさせるための飲み方をご紹介していきます。

ピンキープラスは夜飲むのがオススメ!

バストアップや女性らしい身体づくりに必要な女性ホルモンは、夜寝ている時に活発に行われています(シンデレラタイム)。

 

ピンキープラスの主成分であるブラックコホシュには女性ホルモンの働きをサポートする作用があるため、このタイミングに合わせて使用する事で相乗効果に期待が持てるでしょう。

飲んだら早めに寝る事!

前述の睡眠中の女性ホルモンの働きは、夜22時から翌2時までの間にピークを迎えると言われています。

 

このタイミングを逃すと効果の効率が悪くなりますし、睡眠不足は女性ホルモンの働きを妨げてしまう原因ともなりますので、ピンキープラスを使用したら出来るだけ早めに布団に入る事を心がけましょう。

最初は1粒から始めてみよう

ブラックコホシュはプエラリアなどと比べ、身体への刺激や副作用の危険性は非常に少ないとされています。

 

とは言え、ブラックコホシュもホルモン分泌に作用する性質がありますので、身体が慣れるまでは1日1粒ずつ飲んでいくのもオススメです。

 

1週間ほど続けてみて体調に問題が無いようであれば、2粒に量を増やして様子を見るようにすると、更にピンキープラスの安全性を高める事にもつながってくれます。

効果的に飲むコツ

ここでは、ピンキープラスの効果をよりアップさせるために、日常から行えるちょっとしたひと手間をご紹介していきたいと思います。

胸の筋肉を鍛えて効果アップ!

ピンキープラスはどちらかと言えば「バストアップを邪魔する原因を取り除く」という事に着目した商品ですので、ある程度はバストアップに繋がるトレーニングなどをしてみましょう。

 

例えばダンベル運動や腕立てなどで胸の筋肉を鍛えれば、バストの嵩上げや乳腺が刺激される事でピンキープラスの効果を高める事につながってくれます。

綺麗なバストには肩甲骨が大切!?

背中のそうぼう筋が衰えると、バストが背中に流れて小さくなったり、胸が垂れてしまう原因になります。

 

そうぼう筋は肩甲骨周りをストレッチやトレーニングする事で鍛えられ、姿勢が良くなり身体全体のスタイル向上にも役立ちます。

そうぼう筋の簡単なトレーニング法

①肘を伸ばした状態で後ろ手を組む

②背筋を伸ばしたまま両肩を後ろ方向にゆっくりと回す

③これを10回×2~3セット行う

 

背中以外に力が入るとトレーニング効果が落ちてしまいますが、肩甲骨に意識を集中する事で誰でも失敗無くそれのトレーニングが可能です。

寝る前のバストストレッチがオススメ!

乳腺を発達させる事はバストアップへの一番の近道であり、ピンキープラスもこの乳腺を発達させやすくする作用を持っています。

 

特に睡眠中には乳腺の発達に必要な女性ホルモンの働きが活発になるので、寝る前にストレッチやマッサージで乳腺を刺激して、女性ホルモンの分泌と乳腺の発達を促していきましょう。

簡単なバストストレッチの手順

誰にでも簡単に出来、更に大きな効果も期待出来るバストマッサージ法をご紹介します。

①片手で片側のバストを地面から垂直に持ち上げる

②そのまま手を離し、バストをストンと落とす

③両胸を各10回×3セット程度行う

基本的にはこれだけ、ブラを着けていない状態で出来るだけ毎日行うようにしましょう。

バストが既に大きい方の場合は痛みを感じる事もあるそうなので、そういった場合は回数を減らすかブラを着用して行うのがオススメです。

バストアップには食事も重要!

ピンキープラスでバストアップを効果的に行っていくために、普段食べているものにも注意してみましょう。

乳腺の発達は血の巡りやリンパの流れが大きく関係しているため、鶏肉やレバーなどのタンパク質や鉄分が豊富な食材がオススメです。

また、母乳の出を良くする効果のある薬膳、カボチャの種や落花生などもバストアップに効果があると言われています。

バストアップにオススメの食材まとめ

・鶏肉(特に手羽先が良いと言われている)

・赤身の肉や魚

・レバー類

・落花生、カボチャの種、小豆などのナッツや豆類

ピンキープラスの口コミはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です